肌断食と肌の関係とは

とっくりスキンケアをしているのに、何だか肌が乾燥する、化粧のりが悪い、赤味やザラ付き、にきびなどのトラブルが起きてしまう……。こうした経験は誰にでもあると思いますが、そんな時こそ、わざとスキンケアをいったんお休みして、肌の状況をリセットする「肌断食」をしてみてはいかがでしょうか。

メークやスキンケアのメリットとデメリット

女性は20年齢前後になると自然とメークを覚え、クレンジングで無くし、再度洗顔して化粧水で水分を補い、ビューティー液で栄養分を加え、クリームで保護する、という工程が毎日のお決まりとして生活に組み込まれていきます。しかし、それで結構肌がきれいになるのでしょうか。

女性にとってあたり前のメーク+スキンケアというお決まりが回数十年と続いた際、果して肌にとって良かったと当てはまるのでしょうか?20代までは若さでカバーできても、40代にもなれば汚れ・くすみ・シワなど目に見える老化事柄を認識し、「何か違う……」とお尋ねに言える方も多いことでしょう。 お化粧品の中には界面活性剤や、防腐剤等の肌にストレスと変わる化学物質がたくさん入っていますが、残念ながらいくつもの化粧品を常用することに対するセキュリティについては、十分と当てはまる検証がされたことはありません。 実は、きれいになるために続けてきたスキンケアが、寧ろ肌トラブルの原因となってしまうことが起こるのです。
DUOクレンジングは毛穴効果抜群です